行政書士によるナンバープレートの出張封印とは

普通自動車を運輸支局に持ち込まずに、行政書士がご自宅や勤務先等に出張して、新しいナンバーを取り付けて、古いナンバープレートを回収するというサービスのことです。
通常は自動車を運輸支局(車検場)に持ち込みするか、もしくは陸送業者を手配して車を運輸支局に運んでもらい、そこで「封印」をしてもらわなければなりません。
また、運輸支局に車を持ち込み、登録をしてナンバー交換ができるのは平日のみで、運輸支局の窓口が開いている朝から夕方の時間帯だけです。
行政書士による出張封印制度をご利用いただくと自動車を運輸支局へ持ち込むことなく、
また土日、祝日や時間帯・場所を問わずに新しいナンバープレートを取付けることができます。お仕事が忙しくて平日に運輸支局に行けない方にご利用いただけるサービスです。

電話ロゴTEL 0466-47-6710

【受付時間】9:00~19:00(土日対応可)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

行政書士による出張封印サービスご利用料金

サービス内容 当事務所手数料 その他手数料
登録手続+出張封印
(登録手続代理・ナンバー取付・封印)
20,000円(税別)

※上記金額に交通費及び車庫証明の代行料金は含まれてません。
登録手数料
350円~2,100円程度
ナンバープレート代
(一連番号)
1,450円
(希望ナンバー)
4,140円
環境性能割
重量税
種別割
(課税金額をお調べします。)

ご利用料金のお支払い方法

ご利用料金のお支払いにつきましては、手続き完了後にご請求書を同封させていただきますので、1週間程度を目安にお支払いをお願い致します。個人のお客様には事前にお支払いをお願いしております。
お振り込み先金融機関は こちらになります。

湘南ナンバーの車庫証明

横浜ナンバーの車庫証明

相模ナンバーの車庫証明

川崎ナンバーの車庫証明

サブコンテンツ

※車庫証明の申請書の書き方がご不明の場合はこちらのページをご参照ください。

このページの先頭へ