車庫証明は以下のいづれかに当てはまる場合に必要です。

1.新車又は中古車を購入するとき
2.車検証の名義人(所有者または使用者)を変更するとき
3.車検証の名義人の住所を変更するとき

上記2.にあてはまる場合でも車庫証明が不要となる場合があります

車検証の名義人(所有者または使用者)を変更する場合でも、名義変更後の車検証の住所に変更がないときは不要

例えば、「相続」による名義変更の場合、相続人が同居の親族の場合には、名義変更する際に車庫証明の添付は不要です。被相続人の住所と相続人の住所が同じ場合で「保管場所」のみが変わる場合には、変更した日から15日以内に、変更後の保管場所の位置を管轄する警察署に対して、保管場所の「変更届」を提出しなければなりません。(車庫法7条)
なお、「相続」でない名義変更の場合で、同居の親から子に名義を変更する場合等にも車検証の所有者又は使用者の住所に変更がなければ、名義変更の際に車庫証明は不要です。

このページの先頭へ