同一番号再交付手続

事故などで破損・汚損してナンバー―プレートの返納が可能な状態であれば、同一番号で再交付を受けることができます。ただし、破損、汚損がひどく文字、ナンバーの判別が不可能な場合は「番号変更」の手続きとなります。

お客様にご準備いただく書類

1.自動車検査証(車検証)コピー可
2.ナンバープレート(車両番号標)
※ナンバープレートは再交付の申請から、できる上がるまで日数を要します。申請時に交付される「車両番号標再交付引換証」の引換可能日にナンバープレートを受け取ることができます。

番号変更の手続

紛失、盗難によりナンバープレートを返納できない場合には「番号変更」の手続きが必要となります。

盗難の場合は、警察署へ届出をしましょう。「車両番号標未処分理由書」の書式には警察署への届出を記載する欄はありませんが、警察署への届出の有無を聞かれることがあります。

お客様にご準備いただく書類

1.自動車検査証(車検証)原本
2.ナンバープレート(車両番号標)
3.車両番号標未処分理由書
4.「申請依頼書」→申請依頼書ダウンロード(PDF)
※「申請依頼書」は「使用者」及び「所有者」欄に氏名及び住所をご記入の上、認印での押印をお願いします。
※法人の場合は代表者印の押印が必要となります。
※すべてボールペン等の消えないインクで記入します。

ご利用料金
サービス内容 当事務所手数料 法定費用
軽自動車のナンバープレート再交付
(申請・受取)
9,000円
(税別)
※交通費を含む
-
登記事項証明書・住民票・戸籍謄本等の代理取得が必要な場合 3,000円
(税別)
住民票
300円
戸籍謄本等
450円~
登記事項証明書
480円

※「法定費用」=当事務所手数料とは別途かかります。
※「登記事項証明書」、「戸籍謄本等」、「住民票」等は、所有者又は使用者に住所等に変更があった場合に変更を証する書面として必要となる書面です。

このページの先頭へ